ワイヤーテクニックの代表的なものは?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

● ワイヤーテクニックの代表的なものは?

 

 

アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーなどをアレンジする際に、利用するワイヤーテクニックの代表的なものをご紹介しますね。

 

 

ピアスメソッド  

 

花の子房という種のできる固い部分などに、ワイヤーを突き刺して折り曲げるテクニックのこと。

 

生花・プリザーブドフラワーで使用。

           

          

 

フックメソッド

 

ワイヤーの先端にフックを作り、上から花の中心に刺すワイヤーテクニックのこと。

 

生花・プリザーブドフラワーで使用。

 

 

ツイスティング

 

巻きつけるテクニックのこと。

 

生花・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーで使用。

 

 

ヘアピンメソッド

 

ワイヤーをあらかじめ、ヘアピンのようにU字に曲げて、お花に刺すこと。

 

生花・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーで使用。

 

 

 

 

 

「おもてなしハンドメイド」を通して

 

日本中に、世界中におもてなしの「感動」を伝えていきたい!

 

 

 

 

 

 

 
▲pagetop