アーティフィシャルフラワーってどうして自由自在なの?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 アーティフィシャルフラワーってどうして自由自在なの?

 

 

 

先ずは、確認です・・・

アーティフィシャルフラワーは、生花と見間違うほどの性能、それ以上に、美しさを表現して造られたお花のことでしたね。

 

お値段もお安い物から、とてもお高いものまで広範囲になっています。それだけ、性質、芸術性、耐久性などがアップしているんですね。

 

 

 

 

さて、「どうして自由自在なのか?」

 

それは、ほとんどのステム(茎)にワイヤーが入っているからなんですね。

 

お花や種類によっても違いますが、フロック加工やゴム引き、コーティングされていますので、これからは一本一本のステム(茎)を観察してみて下さいね。

 

きっと、気づきが多いでしょうね。

 

 

「おもてなしハンドメイド」を通して

 

日本中に、世界中におもてなしの「感動」を伝えていきたい!

 

 

 

 
▲pagetop