「光触媒」について、ずっと知りたかった!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

● 「光触媒」について、ずっと知りたかった!

 

 

雑誌などを見ていると、「光触媒の花」などの文字を見ることでしょう。

 

そんな時、「光触媒って、いったい、何なんだろう?」って思ったことがありませんか?

 

 

我が家にも、「光触媒の花」があります。以前、「空気が大変綺麗になります・・・」という説明に惹かれて、即購入したことがあります。内心、本当に効果があるのか心配でした!

 

 

今日は、その光触媒についての心配を払拭しましょう。

 

 

<光触媒とは?>

 

 光触媒は、太陽や蛍光灯などの光エネルギーによって働く触媒で、光触媒の主成分である二酸化チタンが光(太陽光や蛍光灯の光など)を吸収することによって、化学反応を起こします。

 

 

この化学反応によって、消臭・殺菌・汚染部室の分解など、広範囲にわたって、様々な優れた効果を発揮します。

 

 

 <光触媒の機能は>

 

 

大気浄化       シックハウスの原因と考えられているホルムアルデヒ

            ドなどの有機物質の分解除去

 

抗菌・防カビ    カビや大腸菌、黄色ブドウ球菌などの様々な病原菌を分解

 

消臭・脱臭      タバコ・ペット・トイレなどの消臭および脱臭

 

防汚          窓ガラスや外壁などの汚れを防いでくれる

 

 ・浄水         水中に溶解した汚染物質であるテトラクロロエチレン

            やトリクロロエチレンなどの揮発性有 機塩素化合物を

            分解、除去。

 

 

<使い方>

 

太陽光や蛍光灯など(紫外線)の当たる場所に置きます。

 

とっても簡単ですね。

 

清潔な居住空間にしましょう・・・

 

 

 

 

 

 

 

「おもてなしハンドメイド」を通して

 

日本中に、世界中におもてなしの「感動」を伝えていきたい!

 

 

 
▲pagetop