ツォップスタイル・・・マインシュティールについて

Share on Facebook
Share on LinkedIn

● ツォップスタイル・・・マインシュティールについて

 

 

このツォップスタイルとは、木の葉型に一つひとつのパーツを束ねていく方法です。ツォップは、ドイツ語でおさげ髪や三つ編みを意味します。

 

 

こちらの写真は、とても小ぶりの作品になります。壁飾りとして飾っていただいても素敵ですし、リースなどにぶら下げたり、はりつけたりしていただくと、いつもと違った雰囲気になります。

 

 

もちろん、1つだけで、存在感のある大きな作品も作ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

「おもてなしハンドメイド」を通して

 

日本中に、世界中におもてなしの「感動」を伝えていきたい!

 

 

 

 
▲pagetop